熊本地震被災から蘇った築弐百年の酒蔵で新成人の門出を応援!

 

 

御船町の新成人の皆さんの記念写真を「御船街なかギャラリー」で撮影する企画のための資金集めとしてクラウドファンディングが開始されています。以下サイトからの引用です。上記画像からリンクしていますので詳細をご覧ください。

#御船町の成人式を盛り上げ、記念に残る一日を企画したい!

はじめまして。御船しあわせ日和実行委員会、はたち日和代表の緒方明子と申します。私たち御船しあわせ日和実行委員会では、御船町を和のイベントで盛り上げ御船町の良さを広める活動をしています。

平成28年4月14日、震度7の地震が御船町を襲いました。その三カ月後には、未曽有の豪雨が、被災地に追い打ちをかけました。あれから一年半が過ぎ、17,000人の小さな町で人々は助け合い励ましあい、皆さまからの支援に助けられ前を向いて復旧、復興へ進んでおります。

そんな震災を乗り越えて、今回、町民の有志が、次の成人式典を少しでも思い出深いものにできないかと考え、成人式の会場から人力車で御船の趣ある街並みを晴れ着で移動し、修復工事を終えたばかりの写真館「御船街なかギャラリー」で記念撮影をするイベントを企画しました。

ただ今回の企画に、人力車の使用料やギャラリーの使用料、その他記念品の製作費など約40万円がどうしても不足しています。皆さんのご支援なにとぞよろしくお願いいたします。

8月9日御船町がーっぱ祭りが開催されました。

3000発の花火とともに復興願年を記念したイベントとなります。多くの皆さんが参加され思いを胸に花火を楽しまれていました。

17800001_249634572174946_6495541491963552251_n.jpg

日曜のイベントに向けて作成したのぼりが届きました。

今回ののぼりは、イベントだけでなく今後も長く利用できる様に構成を考えて、ちょっとだけ不親切に作っています。

多くは語らない。

これなんだろう?と、感じてもらうためのものです。感じて調べてなんだか分かる。

そんなめんどくささを楽しんでもらいたいです。

さて、実物を撮影する時間はなかったのでこの写真は元デザインとの合成です。

日曜日のイベントでは、これらの実物をお見せできると思います。

いや、思った以上に

カッコイイ!

deltaworks20170709 P1040119 1040119

 

 御船町、グリーン・ヒル・御船の交流センターで御船復興アイデアソンが開催されました。

今回開催されたアイデアソンとは、普段、IT技術者の皆さんが中心となって行われている問題解決のためのアイデア創出の為のイベントを地域創生の為の意識向上プログラムとして再構築したものです。

 

このブログを書いているウェブ担当者である私は御船の住民ではありません。熊本市内に住んでいます。そのために御船町の被害の大きさを詳しく知っているわけではありません。しかし、その被害の大きさは、町に行くたびに思い知らせれます。

ただ、御船町はその8割り程度が山間部であり、目に見えづらい場所における山崩れなどの被害も大きいものと思います。

今回のドローンによる映像はそういった山間部の様子を映した貴重な映像です。